大粒の牡蠣を食べにいって感動しました

大粒の牡蠣を食べにいって感動しました

東京の都心から関西は兵庫県に引っ越してきました。
まったく土地勘がなくて、二年経ったいまもまだ観光客気分で、どこに行っても新鮮な感じです。
主人と「日帰りドライブ」のガイドブックを買って、
月に一回程度はまだ知らない土地に遊びにでかけるようにしています。

 

先日行ったのは、神戸から更に西、姫路市を更に少し超えたところにある海沿いの街でした。
そこは知る人ぞ知る牡蠣の産地で、季節になると毎週場所を変えて牡蠣祭りを開催しているほど、
牡蠣を産業として賑わいを見せているところなようです。

県外出身の私たちにはまったく馴染みがなく、牡蠣と言えば広島くらいしかしらなかったのですが、
普段スーパーマーケットで見かける広島産の牡蠣なんかまったく足元にも及ばないほどの、
厚みのある大ぶりの牡蠣がわんさかありました。

 

道ばたで焼いて食べさせるお店もあれば、
牡蠣小屋といって海の家のような作りのところで
炭火の焼き牡蠣の食べ放題をしているお店もたくさんあります。

 

私たちはインターネットのクチコミを見て、牡蠣の食べ放題に行ってきました。
バケツに山と積まれた牡蠣を「さあ、どんどん焼いてどんどん食べてね」と言われ、
人生で初めて見るような大きな粒の牡蠣
いろいろな調味料をつかって味を変えてたべました。
30個ほどでお腹がはちきれそうになりました。

 

主人も私も大満足で、一年分の牡蠣を食べたねと言って帰ってきました
また来年もこの季節に食べ放題に挑戦したいと思います。